アーティスト・アイドル

松本潤の学歴と偏差値まとめ!堀越高校出身!当時のエピソードまとめ

松本潤の学歴や通っていた大学や高校の情報やエピソード、偏差値に関する情報を調べてまとめました。

松本潤のプロフィール

https://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=47
  • 身長:173cm
  • 出身:東京都豊島区
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:堀越高校卒業
松本潤の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:進学せず。高卒。
  • 高校:堀越高校普通科トレイトコース
  • 中学校:豊島区立西巣鴨中学校
  • 小学校:豊島区立時習(しじゅう)小学校
松本潤の代表作
  • ドラマ「ぼくらの勇気未満都市」モリ役
  • ドラマ「ごくせん」沢田慎役
  • ドラマ「花より男子」道明寺司役
  • ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」深山大翔役
  • 映画「僕は妹に恋をする」結城頼役

松本潤が大学進学しなかった理由は?

高校時代に嵐としてデビューした松本さんは、俳優としての活動も増え、芸能活動に専念する為、大学へは進学していません。

高校卒業後すぐに「ごくせん」第1シリーズに出演します。

松本さんはクラスのリーダー格を演じ、当初は全11話の予定でしたが、高視聴率を受けて第5話放送後に放送回延長が発表され全12話となりました。

2002年4月クールで視聴率2位を記録し、松本さん自身もこの作品で第33回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞を受賞します。

この後もドラマやCMへの出演が増え、嵐としての活動も多忙となり、国民的アイドルへの道を歩み始めます。

松本潤は堀越高校(東京都)出身

Googleマップ

松本潤が通っていた高校は、東京都にある堀越高校のトレイトコースです。

住所:〒164-0011 東京都中野区中央2丁目56−2

偏差値は37で、入学は容易です。

堀越高校と同じ有名人によく選ばれる学校

  • クラーク記念国際高等学校
  • 目黒日本大学高等学校(旧日出高等学校)
  • 立志舎高等学校

堀越高校は全日制課程への通学が困難な芸能人やスポーツ選手に対応した「トレイトコース(旧・芸能活動コース)」「体育コース」を設置し、多くの著名な卒業生を輩出しています。

校則が厳しいことでも有名です。

松本潤の高校時代のエピソード

芸能人御用達の堀越高校へ入学した松本さんですが、実は高校への進学は考えておらず中学卒業後はそのまま芸能活動に専念しようと思っていました。

しかし後に嵐として一緒に活動することになる櫻井翔さんに「高校くらいは卒業しておいた方が良い」と言われ翻意して進学を決めます。

みいこ
みいこ
自分で進学を勧めたからと櫻井さんは松本さんの入学式に出席したんだって!

 

当時は「嵐」結成前でしたが、松本さんは櫻井さんのことが大好きと雑誌などで公言していました。結成前から仲が良かったんですね!

高校に入学して半年後の1999年9月15日に「嵐」としてデビューします。

松本さんは二宮さんと並びグループ内では最年少メンバーですが、櫻井さんとグループをけん引する役目を担当することになります。

デビュー当時のことを高校時代からの親友の中村七之助さんはこのように語っています。

「『デビューが決まった。俺、嵐になるんだよ』って言われたの。

『よかったじゃん』って、心の中では絶対売れないなと思ってて。

だって、“嵐”だよ? 歌番組に出るからって観てたら、あの衣装でしょ(「A・RA・SHI」当時のスケルトン衣装)。

終わったなと思った。

月曜日に学校行ったらめっちゃキレてるの。

『どうした? 機嫌悪いじゃん』『モーニング娘。に笑われた』って言って」

引用:https://realsound.jp/2019/02/post-323700_2.html

スケルトン衣装は当時話題になりましたね!

 

あかね
あかね
活動初期からコンサートの演出について学んだり、グループ内でプロ意識も高く、どうしたら人気が出るかという戦略面についても度々スタッフと打ち合わせしてらしいよ!ライブのムービングステージやゴンドラ演出、派手なセットは松本さんのアイディアなんだって♪

堀越高校に転校してきた中村さんに松本さんが話しかけたのがきっかけで、二人は仲良くなり毎日一緒に学校へ行っていたそうです!

家族ぐるみの付き合いで、同級生からは2人は付き合っているのではないかと言われるくらい一緒にいる時間が長かったんだとか。笑

松本「テスト期間中は仕事終わって、波野(中村七之助)家に行き、一夜漬けで勉強して行くとか」

中村「キングがスゴイんだよ。キングの力を持って、一般クラスの頭のいい友達を呼ぶの一人。そいつに教えてもらう」とコメントした。

中村「嵐が始まる前から知ってるから、彼の努力だったり夢だったりいろんなことを。僕も女形になれるのか、立役になれるのかも分からない状況の中で、2人のいい意味での競い合いというか。だから、こんな風に共演できるとは思ってなかったよね」

中村「嬉しいことを書いてくれてね。『俺がいなかったら絶対学校辞めてた』って。(松本は)あんま好きじゃなかったの学校」

松本は「学校ってどうしたって1人の10歩よりみんなの1歩みたいなところあるじゃない。理不尽なことがすごい嫌いだからさ、俺。学校のルールとか、団体行動がすごく苦手」と真面目に話すところに中村がすかさず「それ理不尽じゃない。団体行動はしないと」とツッコミをいれた。

引用:https://realsound.jp/2019/02/post-323700_2.html

松本さんは高校時代、後輩の山下智久さんからは「キング」、同級生からは「ダース・ベイダー」と呼ばれていました!

「ダース・ベイダー」は同級生だった松田龍平さんが明かしていますが、松田さん本人は呼んでいなかったそう。笑

「気さくなタイプではないでしょ? どういう人間かというのを見るじゃない。そこに入れば優しいやつなんですけど、入らないやつっているでしょ。それには鬼のようですよ」

引用:https://realsound.jp/2019/02/post-323700_2.html

友人関係は広く浅く付き合うというよりは特定の友人としか付き合わないタイプだったらしく、その為、恐れ戦かれている存在でもあったそうですが、仲良しコンビで周囲をまとめていたという微笑ましいエピソードもありました♪

松本の堀越高校の同級生である中村七之助、後輩の生田斗真、尾上松也がゆかりのゲストとして出演。尾上によると、松本と中村は「キング松本・デビル波野」(波野は中村のこと)と呼ばれていたそうで、「(芸能コースは)3学年で1クラスなんですよ、ホームルームが。キング・デビルと言われていたものの、そのおかげで全学年が仲良くなるという奇跡が起きた」と2人が3学年をまとめていたという。

櫻井翔が「まとめあげようっていうのは2人の中では共通認識であった?」と問うと、中村が「これはあった。偉そうにしないでおこうねっていう…」と当時の思いを回顧。松本もうなずいて同意しつつ、「1年生からも普通に『おはよう』って声かけてもらえるような3年でいようねっていう話をした」と当時を振り返った。

引用:モデルプレス

あかね
あかね
2個上の先輩の安達祐実さんとホームルームで隣の席になったことがあって「安達祐実だ!」と驚いたことがあるそう。笑

中村七之助さんの父、中村勘三郎さんからは「もう一人の息子」と呼ばれていました。

後に勘三郎さんが亡くなった際、公演中だった七之助さんに代わり、弔問客の対応をしていたとのエピソードも。

家同士が近かったこともあり、松本さんは中村家に入り浸り、ジャニーズの練習場や学校の行き来も中村家からするように。いつしか中村家に松本さんの着替えスペースができ、七之助さんが不在でも松本さんが在宅しているという状況もあったんだとか。笑

中村七之助さんとは卒業後、現在でもとても仲が良いと有名です。

中村七之助さんや松田龍平さんの他にも同級生がいます。

  • 中村七之助
  • 松田龍平(中退)
  • 平山あや
  • 水川あさみ

平山さんと水川さんは、卒業後ドラマの共演で再会しています。

平山さんや2学年下の上戸彩さんからは「まっつん」と呼ばれているそうです!

あかね
あかね
上戸彩さんは、高校時代松本さんからお金を借りたことがあるそう^^;

嵐のデビュー後、一気に多忙になった松本さんですが、なんとか3年で高校を卒業します。

松本潤は豊島区立西巣鴨中学校(東京都)出身

Googleマップ

松本潤が通っていた中学校は、東京都にある区立西巣鴨中学校です。

住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目18−1

西巣鴨中学校は、豊島区にある公立中学校です。

生徒数は少ないですが、その分とてもアットホームな雰囲気が生きています。

HPには毎日の給食の献立が写真付きで掲載されています。

松本潤の中学時代のエピソード

小学校の卒業式の帰りに自ら履歴書を送った松本さんは、中学入学のタイミングでジャニーズ事務所に入所します。

同じくらいの時期に入所した相葉さんと二宮さんと同期とされています。

https://twitter.com/arashifan11222/status/766638417421611008

入学当初はサッカー部に入部しますが、両立が難しくすぐに退部してしまいます。

中学校1年生では学級委員長を務め、席替えをくじ引きから挙手制にするなど改革を行ったこともあるんだとか。

当時は背が低く、中学2年生で10歳の役をしたことがあるそうで、「当時はイケてなかった」と語っています。

硬派を貫いていた松本さんは、女子とはほとんど喋ることがなかったそうで、もっと色んな人と喋っておけばよかったと反省しているそうです。笑

同じく中学2年生の時、同期の相葉雅紀さん、二宮和也さん、生田斗真さんと「MAIN」というグループを結成します。

将来有望とされたグループで、ジャニーズ事務所はテレビ局などにもうプッシュして売り込んでいました。

しかし、人気のあった生田斗真さんがドラマやバラエティへの出演が増え、活動が難しくなったことから、わずか2年で解散することになります。

松本さんもその後、少しずつドラマへの出演が増え、中学3年生の時「BOYS BE…Jr. 」で初主演を務めます。

https://twitter.com/FURUPONXJUNPON/status/1259753559521779712

ドラマの仕事をこなしていく中で、森光子さん主演のドラマ「必要のない人」に出演した際、台本よりジャンプばかり読んでおり、長いセリフがうまく言えず20回も撮り直しになってしまいます。

この時森光子さんは東山紀之さんに相談、当時NHK大河ドラマ「元禄繚乱」に出演中だった東山さんは同じNHKのBSで歌番組収録中だった松本さんにの元へ衣装のまま訪れます。

注意された松本さんは「すみません」とひたすら謝りますが、「俺もチャラチャラしていた時期があったから松潤の気持ちもわからなくもないんだよ」と優しくフォローしてくださったそう。

みいこ
みいこ
東山さんはとても優しい先輩で慕っている後輩はたくさんいるみたいよ~♪

これがきっかけで松本さんは東山さんを尊敬する先輩だと慕っているそうです。

先輩の滝沢秀明さんからは「問題児」と呼ばれたり、ヒロミさんからは番組途中に寝ていたことを暴露されたり、問題行動もチラホラあったんだとか^^;

問題児とは呼ばれていましたが、滝沢さんと語り合ったことで考えが変わったそうです。

こんなに物事を考える様になったのは、滝沢君のお陰だと思ってる。
2月4日に滝沢君と2~3時間マジメに語り合ったんだけど、
その時に生きていく上で凄く大切な考え方を教えて貰ったんだ。

僕の人生が変わっちゃう位プラスな考え方。
要点をメモして、何時でも読み返せる様にサイフの中に仕舞ってあるよ。
今は自分の中で大切にしたいから、内容はまだ言えないけれど、
いつか僕みたいに考え込んじゃうタイプの人が居たら、
教えてあげたいなって思ってるんだ。

引用:「MYOJO」1999年4月号より一部引用

学校生活では、修学旅行の際、周りはみんな制服だったにもかかわらず、松本さんは上下ベロアのジャージにルイヴィトンのボストンバッグで集合場所に現れたんだとか。笑

https://twitter.com/luv5mj/status/825126639692505088

この頃からキングの片鱗を見せていたのですね!

松本潤は豊島区立時習小学校(東京都)出身

Googleマップ

松本潤が通っていた小学校は、東京都にある豊島区立時習(じしゅう)小学校です。

住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2丁目51

時習小学校は2003年に廃校、学校業務は豊島区立大塚台小学校と統合し、現在の豊島区立朋有小学校(旧:豊島区立大塚台小学校)へ引き継がれました。

卒業生に女優の横山めぐみさんがいます。

松本潤の小学校時代、幼少期のエピソード

小学生時代の松本さんは少年野球をしており、キャッチャーをこなしながらキャプテンにも任命されるという責任感の強い少年でした。

他にもバスケットボールで都大会に出場もしており、当時から運動神経が良かったことがわかります。スポーツを通じて積極的な性格も身に付きました。

成績も優秀で、小学6年生の時、小6全国能力テストで豊島区で10位に入るほどの成績で何度も私立中学への入学を勧められたそうです。

家族は両親と2歳上の姉がいます。

わんぱくで元気の良い子供こそ我が家の男の生き方だ。」というお父さんの“家訓”の元ですくすくと育ちます。

お姉さんはKinkikidsのファンだそうです!笑

松本さんは小学校2年生のとき事故に遭い、トラックに轢かれ20メートルほど引きずられたことがあるそう。

右足首の肉がちぎれたという大事故にあったにもかかわらず駆けつけた母に

「明日の家族旅行行けなくなっちゃってごめん」と声をかけました。

そんな状況でも家族の心配をする松本さんは心優しい少年だったんですね♪

小学生の時はクラスで一番背が低く、「前へならえ」では腰に手をあてた記憶しかないそう。笑

https://twitter.com/Shoma__sho0125/status/1149463411102609409

幼稚園時代も小さくて可愛い男の子だったそうで、バレンタインに大量にもらったチョコを食べて鼻血をだしたことがあるんだとか♪

松本さんは2023年から放送されるNHK大河ドラマ「どうする家康」で主演の徳川家康役を務めることが決まっています。

ジャニーズタレントとしては5人目の快挙だそうです。

どんな役柄なのか楽しみですね♪