俳優

前田旺志郎の学歴と偏差値まとめ!出身は慶應義塾大学!学生時代のエピソードまとめ

前田旺志郎学歴

前田旺志郎の学歴や通っている大学や高校の情報やエピソード、偏差値に関する情報を調べてまとめました。

前田旺志郎のプロフィール

  • 身長・体重:非公表
  • 出身:大阪府
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:慶應義塾大学(在学中)
  • 兄は前田航基
前田旺志郎の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:慶應義塾大学 総合政策学部(偏差値:70)
  • 高校:堀越高校 トレイトコース(偏差値:38)
  • 中学校:吹田市立豊津中学校
  • 小学校:吹田市立豊津第一小学校
前田旺志郎の代表作
  • ドラマ「おちょやん」松島寛治役
  • ドラマ「平清盛」平太(平清盛幼少期)役
  • 映画「レミングスの夏」南木秀平役

前田旺志郎の学歴は慶應義塾大学(神奈川県)偏差値70

前田旺志郎が通っている大学は、神奈川県にある慶應義塾大学の総合政策学部です。

偏差値は70。これは上位2%にあたり、44人に1人の超難関です。

みいこ
みいこ
慶応義塾大学は言わずと知れた名門大学ですが、ここまで狭き門だとは驚きです。

偏差値70と同じレベルの大学は、以下の通りです。

  • 東京大学
  • 京都大学
  • 早稲田大学

総合政策学部のある湘南藤沢キャンパスは通称「SFC」と呼ばれています。

総合政策学部の特徴は主となる学問がないこと。
学びたいことがあれば、自由に学ぶことができる」のだそうです。

あかね
あかね
総合政策学部は、「ビリギャル」が合格したことでも話題になりましたね。
前田旺志郎と同じ慶應義塾大学の卒業生
  • 櫻井翔(嵐)
  • 菊池風磨(Sexy Zone)
  • トリンドル玲奈
  • 二階堂ふみ
  • 中田敦彦(オリエンタルラジオ)

など、合計1000人以上の有名人が卒業しています。
有名人卒業生の多さは、全国の大学で3番目です。

前田旺志郎の大学時代のエピソード

https://twitter.com/Akihiro_Shimizu/status/1271038555859509248

前田旺志郎さんはAO入試で進学していますが、I期では不合格でした。

みいこ
みいこ
この時のことを、「芸能活動をやっていたので、『大丈夫だろう』と思っていた」と明かしています。油断していたのが、結果に出てしまったんですね。

その後は読書をする、NPO法人を訪問して話を聞くなど、様々なことに挑戦したそう。
積極的な行動が実を結び、見事Ⅱ期で合格しました。

あかね
あかね
受験期間(3~4か月)は芸能活動を休止、塾に通い猛勉強したんだとか。「なんとしても慶應に入りたい!」という熱い思いを感じますね!

慶應への入学理由は、
「様々な目標に向かって努力する人たちと一緒に学ぶことで、自分のやりたいことが新たに見つかるかもしれない」
と考えたからだそうです。

もともと、大学では芸能活動とは違う何かを学びたいという思いを持っていた前田さん。
SFCを紹介され、調べるうちに強い興味を持つようになり、受験することを決意。

現在は演劇教育で演劇の広め方やプロジェクトの作り方などを学んでいるようです。

大学ではバスケットボールサークルに在籍。
2020年3月14日放送のドラマ「左手一本のシュート」でバスケの腕前を披露しています。

大学進学後も俳優業は順調。
大河ドラマ「いだてん」や朝ドラ「おちょやん」をはじめとする、数多くのドラマに出演しています。

前田旺志郎の学歴は堀越高校(東京都)偏差値38

前田旺志郎が通っていた高校は、東京都にある堀越高校のトレイトコースです。

偏差値は38です。
しかし、トレイトコースの合否は書類審査で決まるため、実質偏差値はありません。

堀越高校と同じ偏差値の学校は、以下の通りです。

  • 科学技術学園高等学校
  • 赤羽商業高等学校
  • 足立工業高等学校

トレイトコースは芸能活動で出席日数が不足しても、進級・卒業に向けてサポートしてくれる、まさに芸能人向けのコース

堀越高校には、他にも以下の3つのコースがあります。

  • 「進学・進路選択コース」…進路を決められていない人向け
  • 「体育コース」…プロのスポーツ選手を目指す
  • 「育英コース」…特定分野で優れた能力を持つ人の才能をさらに伸ばす
前田旺志郎と同じ堀越高校の卒業生
  • 松たか子
  • 綾瀬はるか
  • 上戸彩
  • 松本潤(嵐)
  • 神木隆之介
  • 佐藤勝利 (Sexy Zone)

など、200人を超える芸能人が卒業しています。

みいこ
みいこ
同級生には浜辺美波、井上瑞稀(HiHi Jets)、橋本涼(HiHi Jets)がいたそうです。
あかね
あかね
同級生だけで学園ドラマができそうなくらい、豪華な面々ですね!

前田旺志郎の高校時代のエピソード

堀越高校に進学した理由は、中学卒業後も芸能活動を続けると決めたため。
高校から上京し、俳優業に力を入れていたようです。

高校でも小学校6年生から続けているバスケットボールに夢中。
また歌うことが大好きで、休みの日はカラオケを楽しんでいたようです。

高校1年のときには、自分の長所・短所についてこのように話していました。

「長所は、明るくておしゃべりが好きなところ。人見知りもしないですね。短所は、しゃべりだしたら止まらないところ(笑)。まわりから『うるさい』と言われても、抑えられないことが多いんです。気が済むまでしゃべってしまう。なにかに一度集中しだすとしゃべらなくなるんですけどね……」
引用:https://st-channel.jp/news/1789

みいこ
みいこ
「まえだまえだ」で活躍していた小学生のときから変わらず、裏表のない明るい性格だったようですね

俳優としては、

  • 高校2年でNHK朝ドラ「わろてんか」にレギュラー出演
  • 同年「レミングスの夏」で映画初の単独主演を成し遂げる

など順調に活躍されていました。

あかね
あかね
「銀河鉄道999」で星野鉄郎を演じたことも話題になりましたね。

前田旺志郎の学歴は吹田市立豊津中学校(大阪府)

前田旺志郎が通っていた中学校は、大阪府にある吹田市立豊津中学校です。

地元の公立中学校。卓球部は全国大会出場するなど、特に力を入れているようです。

前田旺志郎と同じ吹田市立豊津中学の卒業生
  • 宮本慎也(元プロ野球選手、プロ野球コーチ)
  • 白間美瑠(NMB48)
  • 安田尚憲(野球選手)

前田旺志郎の中学時代のエピソード

中学校でもバスケットボール部に所属。

中学1年生の時に兄・前田航基とのお笑いコンビ「まえだまえだ」の活動を休止
休止以降は俳優業が中心になっていました。

「そこをなんとか2」や「明日もきっとおいしいごはん」などの連続ドラマに出演。
撮影のたびに大阪から東京へ移動する生活をしていたそうです。

みいこ
みいこ
中学校までは学業をメインにしていたようですね。中学校までは義務教育ですし、親御さんと相談して決めていたのかもしれません。

映画は2014年「超高速!参勤交代」、2015年「海街diary」の2本に出演。

あかね
あかね
「海街diary」で共演した広瀬すずさんとは、共通の話題であるバスケについて話していたそうです。

前田旺志郎の学歴は吹田市立豊津第一小学校(大阪府)

前田旺志郎が通っていた小学校は、大阪府にある吹田市立豊津第一小学校です。

吹田市にある公立小学校。
敷地内に併設されている幼稚園とは交流活動が行われるそうです。

前田旺志郎の小学校時代、幼少期のエピソード

4歳から芸能活動を開始。

そのきっかけは、兄・航基さんが松竹芸能のキッズスクールに通うのをみて、
弟の旺志郎さんが通いたいと言い出したことだそうです。

キッズスクールの延長で、次第に子役としての仕事をするようになり、
2005年に「水戸黄門」でドラマ初出演を果たしました。

小1のときにお笑いコンビ「まえだまえだ」で話題に。
2007年にM-1グランプリに出場。史上最年少で準決勝に進出を成し遂げました。

「まえだまえだ」として「エンタの神様」など、数多くのお笑い番組に出演。
前田旺志郎さんの可愛らしいボケはとっても印象的でした。

あかね
あかね
当時の活躍については、幼かったため仕事をしているという感覚はなかったと明かしてします。自分が見ていた番組に出られたことがただただ嬉しかったようです。

「舞台に上がるときに緊張しないか」と聞かれた際には、このように回答していました。

旺志郎は全然緊張せえへん。全部頭に入ってる。本番前は緊張するけどな。緊張してても楽しまないと。失敗してなくて10回笑わせても、失敗しても11回笑わすことができれば、そら失敗してもお客さんたくさん笑わせたほうが勝ちなんや。
引用:https://www.kodomononaraigoto.net/totsugeki/3202.html

みいこ
みいこ
プロ意識を感じるコメントですね。お客さんをたくさん笑わそうという強い思いがあったからこそ、M-1準決勝進出の快挙を達成できたのかもしれません。

その後コンビでの活躍の場を広げ、「笑っていいとも!」など数多くのバラエティー番組に出演。
11歳のときには、史上最年少でお笑い単独ライブを開催しました。

お笑いコンビとして活躍する一方、俳優としても活動。
2011年には、映画「奇跡」で兄・航基さんとともに主演を務めました。

是枝監督は兄弟の高い適応力を絶賛。
前田旺志郎さんについてはこのように語っています。

「弟の旺志郎は天然で、ある意味で天才。2人とも頭の回転が速くて度胸もあるから、その場であれやってこれやってと指示すると、『え~、できるかな』なんて最初は言っていても、できちゃうんですよね。お芝居もクセが付いていなく、ピュアでした」
引用:https://eiga.com/news/20110610/17/

12歳のとき、多部未華子さん主演の「浪花少年探偵団」に出演。
共演した同い年の濱田龍臣さんとは親友の仲になったんだとか。

前田旺志郎の学歴まとめ

前田旺志郎の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:慶應義塾大学 総合政策学部(偏差値:70)
  • 高校:堀越高校 トレイトコース(偏差値:38)
  • 中学校:吹田市立豊津中学校
  • 小学校:吹田市立第一小学校

前田旺志郎さんは、2021年8月6日公開予定の映画「キネマの神様」に、主人公・ゴウの孫役で出演されます。

これからの前田旺志郎さんの活躍に期待しております!みんなで応援していきましょう!