女優

清原果耶の学歴と偏差値まとめ!出身は大谷高等学校?部活は?学生時代のエピソードまとめ

清原果耶 学歴

清原果耶の学歴や通っていた大学や高校の情報やエピソード、偏差値に関する情報を調べてまとめました。

清原果耶のプロフィール

  • 生年月日:2002年1月30日
  • 身長:162cm
  • 出身:大阪府
  • 血液型:B型
  • 最終学歴:高卒
清原果耶の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:進学していない
  • 高校:不明
  • 中学校:大阪市立美津島中学校
  • 小学校:大阪市立三津屋小学校
清原果耶の代表作
  • 連続テレビ小説「あさが来た」 ふゆ 役 / ナツ 役
  • 連続テレビ小説「おかえりモネ」 永浦百音 役
  • 映画「花束みたいな恋をした」 羽田凜 役

清原果耶は大学進学してない!その理由は?

清原果耶さんは仕事に専念するため、大学進学はしていません

2020年2月6日に都内で行われたエランドール賞の授賞式で、進学はせず仕事に専念することを話していました。

同年9月に出演したテレビ番組『THE突破ファイル』では、夜10時以降も仕事ができるようになったことを話しています。

「この春に高校を卒業して22時以降も働けるようになったんです。撮影の現場で初めて朝まで撮影した日があって、もう眠すぎて。寝ないようにずっと現場で立っていたり。目薬をさしてその現場を突破しました」
引用:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/09/03/0013661910.shtml

みいこ
みいこ
高校卒業したことで時間の制約もなくなりましたが、体調には気を付けて頑張ってほしいですね♪

清原果耶の高校卒業後のエピソード

次世代の映画界を担うツートップ”として森七菜さんとともに名前が挙げられるほど、高校卒業後の活躍にも注目が集まっています。

2020年9月、『宇宙でいちばんあかるい屋根』で映画初主演

主題歌『今とあの頃の僕ら』はシンガーソングライターのCoccoさんが作詞作曲し、清原果耶さんが歌いあげています。

同曲は清原果耶さんの1stシングルとしてリリースされています。

2020年10月、映画『望み』では、母役・石田ゆり子さんの娘役で出演。

あかね
あかね
清原果耶さんと石田ゆり子さんの母娘の衝突シーンは圧巻ですね!

2021年1月、菅田将暉さんと有村架純さんがW主演を務めた『花束みたいな恋をした』に出演。
麦(菅田さん)と絹(有村さん)がかつてのお互いの姿を重ねる若い男女2人組のひとり、羽田凜を演じました。

2021年5月には、連続テレビ小説『おかえりモネ』ヒロインに抜擢されました。

みいこ
みいこ
清原果耶さんは2015年の朝ドラ『あさが来た』で女優デビューし、2019年には『なつぞら』に出演しています。3度目の朝ドラ出演でのヒロイン抜擢は喜びも大きかったようです^^

私はこのお仕事を始めて、芝居の原点が『あさが来た』でした。その後『なつぞら』にも出演させていただいて、『なつぞら』でもう一度朝ドラに帰ってこられた時もすごく嬉しかったのですが、『おかえりモネ』ではヒロインとして参加できることが何よりも嬉しかったです。私自身はもちろん、家族や事務所の方々など、周りの親しい人たちがすごく喜んでくれて応援してくれたので、「あぁ、やってきてよかったな」と思いました。
引用:https://mdpr.jp/interview/detail/2564874

2021年6月、映画『夏への扉-キミのいる未来へ-』にヒロイン・松下璃子 役で出演。

2021年最も注目度の高い女優”とも言われる清原果耶さん。
今後の活躍からも目が離せませんね♪

清原果耶の通っていた高校は不明

清原果耶が通っていた高校については明らかになっていませ

当時は大阪府に住んでいたため、大阪府内の高校か、通信制高校の可能性が高いです。
高校2年生のとき、インタビューで大阪の実家に住んでいることを明かしています。

今は大阪の実家から通っている形なんですけど、高校を卒業したら上京する予定です。
引用:https://mdpr.jp/news/detail/1826038

大阪府にある高校で「出身校ではないか?」とネット上で名前が挙がっているのが、大谷高等学校です。

大谷高等学校

大谷高等学校引用:Googleマップ

住所:〒545-0041 大阪府大阪市阿倍野区共立通2丁目8-4

中高一貫の「6か年一貫課程」と高校のみの「3か年課程」がある女子校です。

宗教的情操教育を軸とした女子教育を行っています。
海外教育にも力を入れており、海外研修や留学生交流会など異文化交流の機会が多くあります。

清原果耶さんのお姉さんが同校に通っていたため、こちらの学校名が出身校として浮上したようです。

あくまでも噂なので、信憑性は低いです。

また高校時代も多くの仕事をしていたことや、卒業時にブログで「高校らしい学校生活ではなかった」と綴っていることから通信制高校ではないかとも言われています。

いわゆる高校生らしい学校生活では無かったかもしれないけど
これが私の人生ということで万事OK
めでたしめでたしです。
引用:https://lineblog.me/kaya_kiyohara/archives/2020-03.html

多くの芸能人が通っていた通信制高校には、クラーク記念国際高等学校があります。

クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校引用:Googleマップ

住所:〒543-0045 大阪市天王寺区寺田町2丁目1-21(天王寺校)

クラーク記念国際高等学校は、全国各地に多数のキャンパスを展開。

多彩なコースを設置しており、その中でもプロによるダンス・歌・演劇レッスンが充実した「パフォーマンスコース」は芸能人に人気のコースです。

週5日登校する「全日型」や自由に登校日を決められる「投稿日数自由型」など自分に合うスタイルを選ぶことができます。

ネット上では他にも多くの学校が出身校として挙げられていますが、いずれも確証はありません

今後、清原果耶さんが高校生活について語ることなどで明らかになるかもしれません。

清原果耶の高校時代のエピソード

清原果耶さんは、中学時代からのモデル活動に加え、数多くのドラマ・映画に出演するなど高校時代はかなり多忙でした。

中学時代から専属モデルを務めていたニコラでは、2018年1月号で初の単独表紙を飾りました。

同誌専属モデルは、同年3月に開催されたイベント『nicola 東京開放日2018』で卒業

「悔しいことも辛いこともあったけどそれを全部乗り越えて副部長になって、ピン表紙も飾れて、ここまで私が頑張れたのは読者のみなさんのお陰だと思っています」
引用:https://mdpr.jp/news/detail/1756060

同年3月31日、「第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」に出演。TGCデビューを果たしました。

2018年7月、『透明なゆりかご』でドラマ初主演

産婦人科を舞台にした同作で、清原さんは死産や中絶などを通して、命の大切さを見つめる看護助手役を演じました。

清原さんの透明感あふれる演技は高く評価され、「東京ドラマアウォード2019」では主演女優賞にも輝いてます。

授賞式に出席した際、作品についてこのように話していました。

「この作品を撮影しているときは、アオイちゃんをどうやって演じようか、すごく悩んだり、考えたりしたんですけど、その分すごくこの作品の存在を私の中で捉えられ、大切にしたいという意識がとてもあったので、それがもし表れていたのならうれしいです」
引用:https://thetv.jp/news/detail/210313/

2018年9月号からは『Seventeen』の専属モデルを務めています。
初の単独表紙は2019年5月号です。

https://twitter.com/SeventeenJP_mag/status/1112683486169567232

2018年11月には、”若手女優の登竜門”として知られる「全国高等学校サッカー選手権大会」の14代目応援マネージャーに就任。

清原さんは大会初の試みである応援ダンス企画にも挑戦しました。

2019年には、新垣結衣さんとともにコーセー「雪肌精」のCMキャラクターに起用されました。

高校時代には、他にもオロナミンC、NTTドコモ、ソフトバンク、日本生命保険など大手のCMに多く起用されています。

2019年1月、映画『愛唄 -約束のナクヒト-』にヒロイン・凪役で出演。

2019年7月には、連続テレビ小説『なつぞら』で2度目の朝ドラ出演
ヒロインの生き別れの妹という難役を見事に演じ、注目を集めました。

同月に、『螢草 菜々の剣』で時代劇初出演も果たしています。

同作で和装での殺陣にも挑戦しています。

「お着物を着てやることが難しいということを初めて知った。足がまったく開かないので、大きな動きができないことに戸惑いながら練習が始まり…」
引用:https://www.oricon.co.jp/news/2140318/full/?utm_source=Twitter&utm_medium=social&ref_cd=jstw003

2020年1月、俳優・山田孝之さんが初めてプロデューサーを務めた映画『デイアンドナイト』にヒロイン・大野奈々役で出演。

オーディションで500人以上の候補者の中から、見事ヒロイン役を勝ち取りました

みいこ
みいこ
清原さんがオーディションで披露した演技は、プロデューサーの山田さんが思わず泣いてしまうほど素晴らしかったそう。山田さんは清原さんを見て「ヒロインの奈々そのもの」だと感じたようです。

オーディションでの清原さんの芝居を見て単純に「奈々がいる」って思いました。1シーンだけの芝居だったんですが、台本の最初から最後まで何度も読んで、奈々という人間を作り上げてきているような状態でした。はっきり言って、奈々だったんです。
引用:https://www.cinematoday.jp/page/A0006461

さらに、同作の主題歌も清原さんが担当。

2019年、映画『愛唄 -約束のナクヒト-』『デイアンドナイト』『いちごの唄』の演技によって「第32回日刊スポーツ映画大賞新人賞」を受賞。

清原果耶さんは高校生活についてあまり明かしていませんが、「高校生に戻れるなら何がしたい?」という質問にはこのように答えています。

高校生に戻れるなら、勉強ですね!
英語などの語学を学びたいんです。高校では学ぶのはレアかもしれませんが中国語にも興味があります。
それとパソコン。操作が苦手で、知識も乏しくて……(苦笑)
私の場合は、独学よりも「学校の先生」が身近にいたほうが、疑問点もすぐに質問できるし、勉強も絶対にはかどるタイプ。
引用:https://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/7639

あかね
あかね
自身のブログでも「趣味をたくさん持ちたい」と綴っていますし、いろんなことを学びたい意欲が強いみたいですね!

ちなみに高校1年のときに書いたブログでは、下記を趣味として紹介していました。

  • お散歩
  • 神社巡り
  • 写真撮影
  • アイドル鑑賞
  • お菓子作り
  • 古着屋さん巡り

たくさんある趣味も今後の仕事に生かされるかもしれませんね♪

清原果耶の学歴は美津島中学校(大阪府)

清原果耶が通っていた中学校は、大阪府にある大阪市立美津島中学校です。

住所:〒532-0031 大阪市淀川区加島1-54-41

大阪市淀川区にある公立の中学校。

校名は校区である三津屋の「津」と加島の「島」に、「美(美しい、立派の意)」を組み合わせて命名されています。

地域のコミュニティを生かした教育支援を行っており、地域コーディネーターが中心となり、テスト前学習支援、読み聞かせ、部活動の補助などを行っています。

清原果耶と同じ大阪市立美津島中学校の卒業生
名前 職業 進学先
中村昌也 俳優 大阪府立東住吉工業高校
山﨑浩司 元プロ野球選手 大阪産業大学附属高校
中村友也 プロバスケットボール選手 大阪府立東住吉工業高校

清原果耶の中学時代のエピソード

中学時代の清原果耶さんは、事務所入り、モデル活動開始、女優デビューと目覚ましい躍進ぶりを見せました。

中学卒業時にはブログ『人生の中で一番濃い3年間だった』と振り返っています。

2014年10月、アミューズ主催の「オーディションフェス2014」グランプリを獲得し、芸能界入り

みいこ
みいこ
清原さんは小学生5年生くらいからテレビでお芝居をしている人に興味を持ち、アミューズのオーディションに応募したそうです。ちなみに家族そろってアミューズに所属しているPerfumeのファンなんだとか。

オーディションではミュージカル『アニー』のトゥモローを英詩で披露。

「一次と二次と合宿審査とファイナルがありました。一次と二次は同じ日で、自己紹介と特技発表でした。私は特技が歌とダンスだったので、いちばん自信のあった『トゥモロー』を英詩で歌いました」
引用:https://hustlepress.co.jp/kiyohara_interview/

そして事務所に所属していから約1か月の異例のスピードで2社のCMと契約。

三井のリフォームのCMでは透明感ある歌声を披露しています。

アステラス製薬のCMでは、臓器移植をした少女という難役を演じています。

初めてのCM撮影について、のちに以下のように振り返っています。

一番初めにいただいたお仕事がCMの撮影で、現場で作品が出来上がっていく過程が見られること自体に興味を持ったんです。それが放送されてから、親や友達に反響をもらった時に、この仕事ってこんな幸せな形で自分に返ってくるんだって知って。あの経験が一番大きかったのかなと思います。
引用:https://ananweb.jp/news/306815/

CM出演後は「あの美少女は誰?」と話題にもなりました。

中学1年生の3月からは『nicola』の専属モデルに加わっています。

「最初、モデル同士でバチバチっていうイメージを勝手に持ってて、喧嘩とかするのかな? って思ってたんです(笑)。でも、みんなそれぞれが個性的で、ぶつかるところがまったくないので、仲良くて。みんなすごく面白いし、先輩も優しいし、撮影中も一つのテーブルに集まって、座ってお菓子食べたり。楽しく撮影してます」
引用:https://hustlepress.co.jp/kiyohara_interview/

2015年10月、連続テレビ小説『あさが来た』で女優デビュー

清原さんはヒロイン姉妹“あさ”と“はつ”を支える重要な役、女中”ふゆ”を演じ、注目を集めました。

あかね
あかね
当初は別の役でオーディションを受け、一度落選しています。しかし、清原さんの演技がプロデューサーの目に留まり、数か月後に重要な”ふゆ”の役で出演オファーを受けました。

実は別の役でオーディションを受けていたのですが、落ちてしまって。次にまたオーディションがあったら受けようと吹っ切れていたら、数カ月後にふゆ役でオファーが来たんです。当初はうれしいよりびっくりという気持ちが大きかったのですが、しばらくしてから「私、朝ドラに出られるんだ…」と実感がわいてきて、うれし泣きしましたね。
引用:https://www.sankei.com/article/20151207-WYD26FJ2SBOPXPJJUKNJBE4VE4/2/

2016年3月、『精霊の守り人』でヒロイン・バルサ(綾瀬はるかさん)の少女期を演じました。

同年7月、『死幣-DEATH CASH-』で連続ドラマに初レギュラー出演
主演・松井珠理奈さんの妹役を演じました。

2017年には、オーディションを勝ち抜き、映画『3月のライオン』に川本ひなた役で出演。

清原さんの迫真の「泣きの演技」大きな話題になりました。

注目を集めた泣きの演技ですが、泣きすぎて脱水症状のようになることもあったそうです。

「お母さんのことで泣くシーンは、撮影が始まってすぐのシーンだったので、「どうしよう!」て焦っていて。撮影は無事終わったのですが、泣きすぎて脱水症状みたいになっちゃって、立ち上がるのが難しかったです(笑)」
「涙ってこんなに出るのかってくらい泣いてしまって。涙を出す加減をしなきゃなって、そのシーンで勉強しました。」
引用:https://mdpr.jp/interview/detail/1679815

中学時代は地元の大阪に住み、東京と行き来する生活でした。
長時間の撮影で疲れ、帰りの新幹線で熟睡し、岡山駅近くまで寝過ごしてしまったこともあるそうです。

中学校で好きな教科は国語、体育、音楽。理数系は苦手だと話しています。

部活は茶道部に所属。
習い事のダンスが週3回あったため、活動日数の少ない茶道部に入部したそうです。

「茶道部に入ってます。運動が好きなので、陸上部とかバスケ部も考えたのですが、習い事が週に3回あって。習い事に行きたいがために、1週間の部活日数が少ない部活にしようと思って、茶道部にしました」
引用:https://hustlepress.co.jp/kiyohara_interview/

朝ドラ『あさが来た』の撮影では、茶道部で学んだ基本の所作が役立ったとインタビューで話しています。

中学3年生の体育祭では、部活対抗リレーに参加し大活躍。

「3年生の体育祭では、茶道部は着物姿で部活対抗リレーに参加したのですが、走りづらいはずなのに運動部の子たちを抑えてぶっちぎりの速さでゴールし、会場を沸かせていました」
引用:https://www.jprime.jp/articles/-/20932?page=2

意外にも涙もろい清原さん。
バスケ部の友人の引退試合で号泣したエピソードも。

中学でとても仲が良かった親友のバスケ部の引退試合を観に行って、号泣しました。バスケ部のメンバーやマネージャーの子たちよりも泣いていた思い出があります(笑)。いつも他愛もない会話をしている友達が、普段とは違って、1つのことに打ち込んでいる姿を見て、単純に感動しました。
引用:https://news.mynavi.jp/article/20181114-kiyoharakaya/

清原果耶の学歴は三津屋小学校(大阪府)

大阪市立三津屋小学校引用:Googleマップ

清原果耶が通っていた小学校は、大阪府にある大阪市立三津屋小学校です。

住所:〒532-0036 大阪市淀川区三津屋中1-4-14

大阪市淀川区にある公立小学校。

校訓は「あかるく」「つよく」「なかよく」。

清原果耶の小学校時代、幼少期のエピソード

https://twitter.com/kaya_h130/status/1323948840345501696

家族構成は両親、姉の4人家族。

姉妹仲はいいようで、悩んだときはお姉さんに連絡するそうです。

3歳上に姉がいるんですけれど、結構ズバズバと言ってくれるタイプで、意見が欲しい時にちゃんと答えをくれる存在です。私がどうしたらいいんだろうって悩んだ時に連絡すると、すぐに的確なアドバイスをくれるので参考にしています。
引用:https://ananweb.jp/news/306815/

ちなみに「清原果耶」という名前は本名です。

2つあって、果実の「果」に、椰子(ヤシ)の「木」が無い「耶」なので、「ココナッツみたいだね」って言われたのと、両親がジブリ好きで『もののけ姫』の主人公のアシタカの村に住んでいる娘の名前が「カヤ」だったので、それが由来だと言われました。
引用:https://news.mynavi.jp/article/20181114-kiyoharakaya/

清原さんは小さい頃から歌や踊りが大好きでした。
3歳の頃から、家のテーブルをステージ代わりにして歌って踊っていたそうです。

みいこ
みいこ
テーブルに乗って、アイドル気分で歌っていたのかなと思います。なんとも可愛らしいエピソードですね♪

幼稚園のころは小柄な体型によらず、負けず嫌いだったそう。

「年少さんのころは身体は小さいほうだったのですが、負けず嫌い。温水プールに入る授業では怖がる園児たちが多い中、彼女は嫌がるそぶりをまったく見せずに元気よく遊んでいて、度胸がある子だなと感心したことを覚えています」
引用:https://www.jprime.jp/articles/-/20932

小学1年生から中学1年生までは、クラシックバレエを習っていました。
しかし、もともとは空手が習いたかったんだとか。

両親に「空手がやりたい」と言ったら、クラシックバレエの教室に連れて行かれたんです(笑)。なので、そのまま通いました。
引用:https://www.soccer-king.jp/news/japan/highschool/20181229/872747.html

また小学5年生から中学1年生まではミュージカルスクールでジャズダンスも習っていました。

ミュージカルスクールに通ったキッカケはこのように話しています。

何の作品で誰がってわけではないですけど、小学5年生くらいの時に、ふとテレビを見た時に、お芝居している人が楽しそうにみえたり、泣くお芝居を見て『なんでこんなに泣けるんだろう』って不思議に思ったりしたことがあって。自分もやってみたいなあって興味が湧いて、そこから歌とダンスとバレエとミュージカルを習えるスクールに通いはじめました。
引用:https://hustlepress.co.jp/kiyohara_interview/

清原果耶の学歴まとめ

清原果耶の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:進学していない
  • 高校:不明
  • 中学校:大阪市立美津島中学校
  • 小学校:大阪市立三津屋小学校

清原果耶さんは朝ドラ『おかえりモネ』でさらに活躍されておられます。

https://twitter.com/asadora_nhk/status/1378950533759787009

2021年10月1日公開の映画『護られなかった者たちへ』にも出演が決定しています。

これからの清原果耶さんの活躍に期待しております!みんなで応援していきましょう!