俳優

上地雄輔の学歴と偏差値まとめ!横浜高校出身!当時のエピソードまとめ

上地雄輔の学歴や通っていた大学や高校の情報やエピソード、偏差値に関する情報を調べてまとめました。

上地雄輔のプロフィール

https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009070726_00000

 

  • 身長:178cm
  • 体重:67kg
  • 出身:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:横浜高等学校卒業
  • 既婚:妻は一般女性 子ども2人(年齢性別非公開)
上地雄輔の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:進学していません。
  • 高校:横浜高等学校(偏差値:40~53)
  • 中学校:神奈川県横須賀市立桜台中学校(2007年統合し坂本中学校へ名称変更)
  • 小学校:神奈川県横須賀市立逸見小学校
上地雄輔の代表作
  • ドラマ「セレブと貧乏太郎」佐藤 太郎役
  • 映画「クローズZERO」筒本 将治役
  • クイズ!ヘキサゴンII レギュラーメンバー(ヘキサゴンファミリー)
あかね
あかね
「上地雄輔」とは別に「遊助」名義にてCDリリースやコンサート等幅広く活躍しているみたい!詳しくはこちら!

ヘキサゴンで誕生した音楽ユニット「羞恥心」では紅白歌合戦にも2回出場しているわね!他にも伊島華句水名義にて「遊助」のCDのジャケットの絵を描いたりしてるみたい!幅広い才能の持ち主なのね!

 

上地雄輔は大学には進学しなかった!?その理由は?

上地雄輔さんは大学へは進学していません。その理由は高校時代にあったようです。

高校時代には複数の大学からスカウトを受けていたそうです。そんな中芸能界へ入るきっかけとなったエピソードがあったといいます。

芸能界に足を踏み入れたきっかけについて、高校生時代に野球部の練習をしていたところ「さんまさんが近くでドラマの撮影をしてて」と話し、撮影本番の時だけ練習の音が入らないように協力していたと振り返った。

続けて「お昼休みの時に、スタッフさんがダンボールでジュースとか持ってきてくれて、『さんまさんからです。協力してくれてありがとう』っていう」と、明石家さんまから差し入れがあったと明かした。

また、上地は「ジュースをもらったからお昼休みに、先輩とか監督の目を盗んでさんまさんとこに会いに行っちゃったの」と話し、「で、さんまさんといっぱい喋って、『お前はなんか面白いから向いてるんちゃう?』みたいな感じで『芸能界入れや!』ってずっと言ってきてくれて」といったエピソードを披露した。

引用 ETALENTBANK

 

このエピソードはご本人曰く「明石家さんまさんが声を大にしていってるだけ」とのことです。実際にこのエピソードとは関係なく、芸能界へのスカウトもあったそうです。

今までとは全く違う芸能界に入ることについては、大学に通いながらアルバイト感覚でお小遣い稼ぎができたらいいな。くらいに考えていたそうです。

他にも、高校時代に負った怪我により親に手術代等で経済的に苦労をかけたため、これ以上迷惑はかけられないと思ったからというのも理由の1つのようです。

あかね
あかね
高校生なのにちゃんと家の事情まで考えれるなんてしっかり者なのね!高校時代のケガってそんなにひどかったのかしら・・・。心配ね・・・。

 

上地雄輔の学歴は横浜高等学校(神奈川県)偏差値40~53

https://www.facebook.com/yokohama.jsh/

 

上地雄輔が通っていた高校は、神奈川県にある横浜高校です。

住所:〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通46−1

偏差値は40~53です。順位でいうと丁度真ん中あたりです。入学するのはそんなに難しくなさそうです。

横浜高校と同じ偏差値の学校

  • 藤沢翔陵高等学校
  • 横浜創学館高等学校
  • 武相高等学校

横浜高校は中学校も併設しており、中高一貫校としての6年間のコースと、高校からの外部入学からの3年コースと分けてカリキュラムが組まれている、併設型の中高一貫校となります。

2020年までは男子校でしたが、2020年に高校は共学化しています。上地雄輔さんは野球特待生として高校からの入学だったため、3年コースで入学されています。

高校入学からのコースとして

  • プレミアコース
  • アドバンスコース
  • アクティブコース

の3つがあり、上地さんはどのコースか詳細は不明ですが、高校の公式ホームページを見るとアクティブコースの可能性が高いと思われます。

あかね
あかね
中高一貫型と高校入学からの3年と分けてカリキュラムが組んであるのはすごいわね!
気になる方は横浜高校のホームページをのぞいてみて!

 

上地雄輔と同じ横浜高校の卒業生
名前 職業 進学先
松坂大輔 プロ野球選手 卒業後プロ野球選手へ
五十嵐充(元:ELT) ミュージシャン 明治学院大学中退
北川悠仁(ゆず) ミュージシャン 高校卒業

 

あかね
あかね
男子校だけあって著明な卒業生は男性だけど、調べてみたらスポーツ選手の卒業生がかなり多いわね!
こちらから確認できるみたい!
やはり野球で強豪校だけあってスポーツには力を入れていた学校なのね!

 

上地雄輔の高校時代のエピソード

 

高校時代は「The 野球少年」と言わんばかりですね!

中学時代にはなんと38校からのスカウトを受けていたといいます。

当時は茨城県土浦市の常総学院高等学校に進学しようと決めていました。しかし中学3年の夏、1学年上の丹波慎也さんに憧れ、「この人の球を受けたい!」横浜高校への進学を決意。当時3名しか枠がなかった野球特待生枠を勝ち取り入学しました。

丹波さんのことを「スーパースターでおにいちゃん」と呼んで慕っていました。しかしながら丹波さんとは突然悲しい別れをしてしまいます。

その時のことをこちらのブログにて赤裸々に語られています。
「上地雄輔オフィシャルブログ神児遊助」

あかね
あかね
これは読んでいて泣いてしまったわ・・・。ほんとに大好きで憧れの人だったのね・・・。

 

こんなツイートも見つけました!実際の試合中の姿のようです!!

 

高校2年生の時、全国高校野球選手権神奈川大会で右肘断裂という大ケガを負います
リハビリを行うも野球ができない日々が続きかなり辛かったそうです。最後まで悩みぬいた結果、手術をし復帰しました。

また、平成の怪物と言われたプロ野球松坂大輔選手の1年上の先輩であり、一緒にバッテリーを組んで甲子園を目指していました。その時の印象的なエピソードがこちらです。

「上地」  怪我から復帰した関東大会前橋工戦で松坂(大輔・ボストンレッドソックス)に首を振られたことですね。

――それまでは松坂投手に首を振られる事は無かったのですか?

「上地」  そうですね。うちは基本的に部長がデーターを集めて、叩き込まれるから基本はキャッチャー主導です。だから打たれたらキャッチャーがめちゃめちゃ怒られるんです。

そのときは延長戦に入って均衡した状況、一打同点の場面で絶対スライダーなら討ち取れると思ってサインを出したんですが、首を振ってきたんです。僕も一応先輩だから「駄目、駄目、駄目!スライダー投げなさい!」ってサイン出したんだけど、また首を振るから、キャッチャーも意地になっちゃって。

でも最後は「分かったよ」ってストレートのサイン。それでパコーン!!って打たれたんです。でも凄く嬉しかったです。俺も笑って、あいつも俺見て笑って「スライダーでしたね」って。バッテリーってこういうことだなって。あいつが意思を表したのが嬉しかったし、自分のストレートに自身を持ったなっていうのも嬉しかった。

引用 高校野球ドットコム

また、こちらのYoutube動画にて「遊助」のミュージックビデオに松坂大輔選手が出演されています。

 

高校時代は出会いも別れもあった濃い3年間だったようですが、ちゃんと恋愛もしていたようです。野球部の親友、その彼女らと一緒に当時よく遊んでいたと言います。

しかし、とある時期にすべてのカップルが別れてしまったそうです。その後、それぞれが恋愛相談などをしているうちに自身を含め彼氏・彼女を「シャッフル」した状態での交際に発展したそうです。

あかね
あかね
彼氏彼女をシャッフル!!若い頃って何が起こるかわからないものね!!!

 

野球に恋愛と青春時代を謳歌していたようですね。中学生の頃はどのようなエピソードがあるのでしょうか?

上地雄輔の学歴は横須賀市立桜台中学校(現:横須賀市立坂本中学校)(神奈川県)

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/juniorhigh/205sakamoto/

上地雄輔が通っていた中学校は、神奈川県にある横須賀市立桜台中学校(現:横須賀市立坂本中学校)です。

住所:〒238-0043 神奈川県横須賀市坂本町1-19

桜台中学校は2007年(平成19)年に統廃合により坂本中学校へと名称を変えています。桜台中学校の情報についてはこちらになります。

桜台中学校は上地雄輔さんの実の父親であり、横須賀市長の上地克明さんも通っていた学校でもあります。

あかね
あかね
以前から学校の統合が進んでいる中、自分が通っていた学校がなくなってしまうのはちょっと寂しいわね・・・。でも実の父親と同じ学校なんて素敵だわ!

 

上地雄輔と同じ桜台中学の卒業生
名前 職業 進学先
上地克明 横須賀市長 上地雄輔 実父 神奈川県立横須賀高等学校

上地雄輔の中学時代のエピソード

中学時代には軟式野球クラブチームの横須賀スターズでキャプテンを務めます。中学3年生の時には、全国大会出場、関東大会優勝を果たします。

また、同じ年に全日本選抜メンバーとして世界大会へ出場も果たしています!

高校進学の際にはなんと38校もの高校からスカウトが来ていたといいます。

 

こちらのツイートの動画の中に中学時代の上地雄輔さんが写っています!

あかね
あかね
中学時代に世界大会出場!!!そんなにすごい経歴をもっていたなんて知らなかったわ!幼い頃から仲が良いとされている小泉孝太郎さんも野球をしていたみたいだし、お互いに試合で戦ったこともあったのかしら!

 

中学時代はとにかく野球の練習、試合、自主練習などに専念したいとの思いから、部活は理科部に所属していたそうです。また、将来野球で食べていくと決めていたことから、勉強は全くしなかったようです。

中学時代の仲間たちとは親交が深いようで、こちらの記事で確認できます。

「上地雄輔オフィシャルLINEブログ神児遊助」

中学時代は野球一筋だったようです。一緒に過ごした仲間達とは時がたってもその絆はより深く強くなっているようです。とても素敵ですね。

小学校時代はどうだったのでしょうか。

上地雄輔の学歴は横須賀市立逸見小学校(神奈川県)

https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4821/keikan/juuyoujumoku/hemisyougakkou.html

上地雄輔が通っていた小学校は、神奈川県にある横須賀市立逸見小学校です。

住所:〒238-0046 神奈川県横須賀市西逸見町1丁目14

校庭の中央には樹齢110年を超える古木があります。4本のクスノキです。逸見小学校ではこのクスノキを保存しながら教育を行っています。このクスノキを懐かしんで、毎年卒業生も来校されるそうです。

創立140年以上となる歴史ある小学校です。心豊かでかしこくたくましい子を育てるために児童達に主体的に関わり向かい合う力を育てています。

正門には二宮金次郎の銅像があり、日々勉強にスポーツにと児童達もすごしているようです。

上地雄輔の小学校時代、幼少期のエピソード

祖父の教えで小学校1年生である6歳から野球を始めたといいます。少年時代の夢はプロ野球選手

幼少時代から両親は忙しく、よく祖父母や親戚や近所の人達に面倒をみてもらったいたそうです。やんちゃで人見知りをしない子だったそうです。

5歳の時には幼稚園の先生に初恋をし、告白をしたそうです!

あかね
あかね
5歳で初告白!!すごい早いわね!先生も嬉しかったでしょうね・・・。

小学校時代には吉倉少年野球団という野球チームに所属していました。チームではキャプテンをつとめ、中学時代同様、小学校6年生の時に世界大会出場を果たしました!

イタズラ好きで、よく学校から親が呼び出されたり、社会のテストで0点をとった答案を土に埋めてかくしたりとやんちゃぶりは顕在でした。

しかし、小学校低学年時代にはスカートめくりをする友人をとめて一躍人気者になったというエピソードもあります。

あかね
あかね
やんちゃなところもありながら、正義感が強いところもあったのね!ほほえましいエピソードがたくさんあるわ!
https://lineblog.me/kamijiyusuke/archives/9318783.html

 

政治家であり、環境大臣兼内閣府特命担当大臣(原子力防災)の小泉進次郎さんとは、兄である小泉孝太郎さん同様小学校に上がる前から仲がよく、まるで弟みたいだったそうです。

小泉進次郎さんがフリーアナウンサーの滝川クリステルさんと結婚された時は祝福のメッセージを送っています。

「進次郎さん、クリステルさん、ご結婚、そしてご懐妊おめでとうございます。幼い頃から青春時代まで、一緒に駆け抜け、弟みたいだったあなたが、スーツを着て、政治家としてマジメな顔をしているのを見るのは、正直何年経っても慣れない、くすぐったい気持ちでした」との告白。

「でも、結婚を公表した時に見せたあなたの表情は、高校時代に『雄輔くん野球教えてー!』と家に上がり込んで来てた、あの頃の進次郎の無邪気な顔でした。もう教えられることなどありませんが、これからも、あの頃のようにキャプテンとして家族をまとめ、先頭バッターとして引っ張り、内野手としてどんな難しいボールも華麗にさばいてください」とエールを送った。

引用 ORICON NEWS

 

あかね
あかね
すごく仲がいいのね!まるで本物の兄弟みたいだわ!!!

芸能界の交友も広く、愛される人柄としていつも周りを元気づけてくれる上地雄輔さん。そんな人柄は幼いころから始めた野球や、周りの人との出会いや乗り越えてきたからこそ培われてきたんでしょうね。

上地雄輔の学歴まとめ

上地雄輔の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:進学していません。
  • 高校:横浜高校(偏差値:40~53)
  • 中学校:神奈川県横須賀市立桜台中学校
  • 小学校:神奈川県横須賀市立逸見小学校

上地雄輔さんは「遊助」での全国ツアーがはじまっており、さらに活躍されておられます。

これからの上地雄輔さんの活躍に期待しております!みんなで応援していきましょう!