俳優

千葉雄大学歴と偏差値は?出身は玉川大学!バイトは?学生時代のエピソードまとめ

千葉雄大の学歴や通っていた大学や高校の情報やエピソード、偏差値に関する情報を調べてまとめました。

千葉雄大のプロフィール

https://www.vip-times.co.jp/?talent_id=M10-2345&r

 

  • 身長:173㎝
  • 体重:55kg
  • 出身:宮城県
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:大学中退
千葉雄大の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:玉川大学リベラルアーツ学部(偏差値:50)
  • 高校:宮城県立仙台第三高校(偏差値:66)
  • 中学校:多賀城市立高崎中学校
  • 小学校:多賀城市立城南小学校
千葉雄大の代表作
  • ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」成瀬竜役
  • 映画「スマホを落としただけなのに」シリーズ 加賀谷学役

千葉雄大の学歴は玉川大学(東京都)偏差値50

https://www.tamagawa.jp/campus/map/popup_73.html

千葉雄大が通っていた大学は、東京都にある玉川大学のリベラルアーツ学部です。

住所:〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1

千葉雄大は玉川大学を3年で中退しています。

偏差値は50と言うことですが、リベラルアーツ学部ってあまり聞かない学部ですよね。

どんな学部なのか気になって調べてみたところ、異なる意見や文化を持つ人と協働できる、幅広い教養を有した人材を育成するのに力を入れている学部のようです。

なんだか、自分の個性を見出せそうな学部ですね。

玉川大学と同じ偏差値の学校

  • 東海学園大学
  • 多摩大学
  • 山梨学院大学

玉川大学は、幼稚園から大学院まである大きな総合学園です。

設立時からの伝統がある教育学部は特に人気で、毎年多くの教師を生み出しています。

千葉雄大と同じ玉川大学の卒業生

・DAIGO
・薬師丸ひろ子
・平野綾

など90人以上の有名人が玉川大学を卒業しています。
大物ばかりで驚きです!

千葉雄大の大学時代のエピソード

千葉さんは映画が好きで、映画制作について学べる大学を第一志望にし、英語・国語・世界史で受験に臨みました。

しかし思うようにいかず、最終的にセンター試験を利用して玉川大学へ進学することになりました。

リベラルアーツ学部は、もともと目指していた分野ではなかったのですが、理系文系問わず幅広い分野の授業を受けられるため、楽しみながら学んでいたそう。

具体的には、文学研究やデザイン、プログラミングなどを学んでいたので、本当に多岐に渡る分野のようですね。

また学業以外では、バンドを組み、サークルにも所属。

さらには、なんと町田市内のスターバックスでアルバイトもしていました!

みいこ
みいこ
あんなイケメンがいると知ったら毎日通っちゃうよね!

学業に課外活動にと、充実した学生生活を送る一方で、美容院のカットモデルを始めた千葉さん。

「無料でカットしてもらえる」と軽い気持ちで引き受けていたら、ヘアカタログに載るようになり、さらにそれがファッション雑誌『CHOKi CHOKi』の人の目に止まってモデルデビュー。そのまま専属モデルになりました。

https://twitter.com/chibachocoholic/status/905082622316912640?s=20

やはりイケメンは、どこにいようがしっかりと発掘されるのですね。

その後、現在の事務所である「イーコンセプト」にもスカウトされ、『天装戦隊ゴセイジャー』のオーディションに見事合格。

https://columbia.jp/prod-info/COCX-36185/

 

初めは絶対に受からないと思っていたのですが、最終オーディションに近づくにつれ絶対に受かりたいと強い気持ちになり、勝ち取った合格。

この合格をきっかけに俳優活動に専念したいという気持ちが大きくなったそうです。

しかし大学を卒業したいという気持ちもあり、大学に行く時間がなくなる一方で、学業と芸能活動の両立に悩んでいました。

そこで背中を押してくれたのが、なんと大学の教授。

「自分の道が決まったのなら、大学を辞めて進みなさい。」

と応援の言葉をかけてくれたのです。

これが後押しとなり、中退を決心。

みいこ
みいこ
学生の将来を本気で考え、中退を勧めてくれる教授なんてなかなかいないよね!ドラマみたいで素敵!

気になる恋愛面では、大学に入って好きな人ができたため、駅のホームで告白したんだとか。

もちろん結果はOKで、お付き合いしたのですが、仕事が忙しくなり大学を中退するとともに自然消滅してしまったみたいです。

悲しいお別れではありますが、千葉さんに告白されるなんて夢のまた夢ですね。

千葉雄大の学歴は仙台第三高校(宮城県)偏差値66

https://sensan.myswan.ed.jp/facilities

千葉雄大が通っていた高校は、宮城県にある仙台第三高校です。

住所:〒983-0824 宮城県仙台第三高等学校

偏差値は66で、大学で言えばMARCHに進学できるレベルなのでかなり高め。

仙台第三高校と同じ偏差値の学校

  • 國學院高等学校
  • 日本大学第二高等学校
  • 桜美林高等学校

仙台第三高校は、現在は共学となっていますが、千葉さんが在籍していた当時は男子校でした。

あんなにあざといのに、まさかの男子校だったんですね。

宮城県の中でもレベルが高い進学校で、現在では文部科学省から理科と数学に特化しているスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。

千葉雄大と同じ仙台第三高校の卒業生

・佐々木一十郎(政治家)
・梅津和時(ミュージシャン)
・竹鼻純(アナウンサー)

千葉雄大の高校時代のエピソード

千葉さんは成績が優秀だったため、仙台第三高校に推薦で入学しています。

高校に入ってからは、ライブハウスに行くほど洋楽が好きだったため、自然と英語が身に付き、得意科目になったそう。

しかし、特にやりたいことも見つからず、中学の猛勉強の反動であまり勉強もしなくなったため、成績はかなり下がってしまいました。

「これはまずい」と思い、再び勉強を始め、順位を100位ほど上げたこともあったそうです。

100位って、やれば上がるというレベルではないですよね。

さらに映画『CHICAGO』に深く感動し、将来は映画関係の仕事に就きたいと目標ができたことで、勉強が手に就くようになりました。

みいこ
みいこ
目標に向かって努力できるところが、とてもカッコいいね!

今でこそ明るいイメージのある千葉さんですが、実は高校時代は大人しくて無口。

「みんなの前ではっちゃけて目立ちたい」と思っていたものの、入学してすぐの友達作り期間に上手く作ることができず、孤立してしまったのです。

友達作りの絶好の機会である合宿には、病気で入院のため行けず、完成してしまった人間関係に入り込めなかったそうです。

無口ながらもはっちゃけたいと思っているギャップがなんだか面白いですね。

部活にも所属していなかったため、誰ともしゃべらず、朝噛みはじめたガムを繊維になるまで噛み続けて、帰りに飲み込むような生活をしていたんだとか。

学校と家だけを往復する生活で、恋愛においては片思いすらなかったそうです。

みいこ
みいこ
今の人気具合から考えるとありえない状況だね。

明るい青春時代的な思い出は無いので、もし10代に戻れるならそういう経験をしてみたいと語っていたこともありました。

大学時代はイケイケな様子に見えるのに、そんな孤独な時代もあったとは本当に驚きです。

千葉雄大の学歴は多賀城市立高崎中学校(宮城県)

http://takasaki-jhs.la.coocan.jp/news.html

千葉雄大が通っていた中学校は、宮城県にある多賀城市立高崎中学校です。

住所:〒985-0862 宮城県多賀城市高崎2丁目25番1号

 

千葉雄大と同じ多賀城市立高崎中学の卒業生

・平沢大河(プロ野球選手)

千葉雄大の中学時代のエピソード

中学時代は、軟式テニス部に所属し、副部長を務めていました。

夏休みも真っ黒に日焼けするほど猛練習し、かなり部活に打ち込んでいたよう。

性格も真面目で、成績は塾で猛勉強していたこともあり非常に優秀。

当時の将来の夢はアナウンサーだったとか。

みいこ
みいこ
まさに文武両道だね。

そんな活躍の一方で、当時の千葉さんは引っ込み思案だったため、女子とはあまり話せなかったそうです。

運動も勉強もできたらモテモテなはずなのに、そう上手くはいかなかったんですね。

中学生と言えば思春期真っ只中のイメージですが、千葉さんはお母さんに可愛いポップアップ付きの感謝の手紙を書いているという事実もあり、とても家族愛溢れる優しいお子さんだったようです。

当時はラジオや、「ASIAN KUNG-FU GENERATION」というバンドが好きで、今でもかなりの頻度で聞いているそう。

千葉雄大の学歴は多賀城市立城南小学校(宮城県)

http://jounan.la.coocan.jp/

千葉雄大が通っていた小学校は、宮城県にある多賀城市立城南小学校です。

住所:〒985-0865
宮城県多賀城市城南1丁目17番1号

生徒数も800人程度と大きな学校ですね。

千葉雄大の小学校時代、幼少期のエピソード

https://twitter.com/ronron606060/status/1257614043646320640?s=20

小学校時代はとても活発で、なんと学級委員なども立候補をして務めていたんです。

立候補なんてすごいですね。

千葉さんは第一子で、お母さんが教育熱心であったため、当時は勉強や習い事にしっかりと取り組んでいました。

ちなみに習い事は、ピアノ、水泳、体操教室をやっていたそうですよ。

将来の夢はエジプトが好きだったことから、考古学者になること。

なんともマイナーな夢ですね(笑)

引っ込み思案だった中高生時代とは一転、元気いっぱいだったことから、女の子からはモテ。

バレンタインデーには同時に2人からチョコをもらったこともあったんだとか。

また千葉さんには弟さんが1人いますが、小学校時代は特に弟のことが心配でならなかったんだそうです。

弟さんが同級生と喧嘩をすると、真っ先に駆けつけて間に入り、相手を諭していたんですって。

みいこ
みいこ
とても頼りになるお兄ちゃんだね。

いつも家族愛にあふれていて、素敵ですね。

千葉雄大の学歴まとめ

千葉雄大の学歴と偏差値まとめ
  • 大学:玉川大学リベラルアーツ学部(偏差値:50)
  • 高校:仙台第三高校(偏差値:66)
  • 中学校:多賀城市立高崎中学校
  • 小学校:多賀城市立城南小学校

千葉雄大さんは現在、NHKドラマ『光源氏くん し~ずん2』でさらに活躍されておられます。

これからの千葉雄大さんの活躍に期待しております!みんなで応援していきましょう!